読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

包丁が好き

いきなり何を言うんだこの不審者は、って思うかもしれませんが包丁が好きです。

今でこそ自炊もしてませんが以前はちゃんと自炊していて「やっぱ男なら中華鍋だよな!『りゅ、龍が見える・・・・!』とか言われたいよな!」と中華鍋を購入するも空焼き*1のメンドクサさに「こんなん毎回いちいちやってられっかあああああああ!!」と辟易して半年と持たずに投げ捨てたぐらいの料理好きでして料理の腕前は「クックドゥの便利さは世界一ィィイイイイイ!!!」とか叫びながら料理をするのが日課となるレベル*2に達した過去があります。

というわけで久しぶりに包丁が恋しくなったから好きな包丁画像を並べてみる。

ツヴィリング マルチパーパスナイフ (刃渡18cm) \10,500-


あのキースヘリングみたいなロゴの会社の包丁。シンプルで美しい。
これじゃなくてグリップ部分が透明になってるタイプは使ってました。
コッチを知ってたら買ってたと思うのにくそう。
YOSHIKIN G-4 文化包丁(刃渡18cm) ¥7,350-


料理好き知人女子から教えてもらったブランド。
世界的に評価されている国産の包丁だそうです。
ボツボツが苦手だけど国産が好きなので。
PROシリーズだとボツボツが薄いんですが文化包丁がない。
牛刀だと24cmで大き過ぎる。
まあ一人分ならペティナイフでも良いんですけどね。
男がペティナイフて!みたいに利便性よりもカタチを気にするタチです。
ポルシェデザイン ジャパニーズシェフズナイフP02(刃渡18cm) \9,513-


知人女性料理人から教えてもらったブランド。
自宅にピザ釜とか作っちゃうある意味キチガイな人が
薦めるだけあってすこぶるカッコイイ。
しかし同時に危なそうでもある。
実際に使っている本人が滑らないと言っていても見た目はものっそい滑りそう。

まあ当分は自炊する予定も気力もないので無意味なんですが眺めてハァハァするだけでも楽しいですよね!包丁ハァハァ。刃渡りって響きもカッコイイ。はわたりですよ?はわたり!はわ(わ!御主人さま敵が来ちゃいまし)たり(んご食べる?)!ですよ!

参考 ツヴィリング / YOSHIKIN(吉田金属) / ポルシェデザイン

*1:チタンも考えたが邪道な気がしてやめた

*2:要するにやってTRY!でダメ出しされる料理スキル