読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死神の精度

screenshot 映画「死神の精度」公式サイト

お客さんに拉致られて観て来た。原作は読んでいたので内容は知ってた。別にDVDとかでいつか観られればいいし、なんて思ってたけど公式サイトで予告編を観たらアウトでした。そんな感じでちょうど観たくなってしまったとこだったのでホイホイ付いていった。

原作との主な相違点は上司が黒い犬として登場するところかな。これ喋るんだよな?声優は誰がやるんだろ。北大路欣也みたいな重厚な声質だったら間違いなくソフトバンクを連想する。そして大笑い。他のお客さんに「スミマセヌデシタ」って謝るハメに。実際は字幕のみで杞憂に終わる。

配役が良かったですね。死神役は正直もうちょい抜けた感じのする役者の方が良かったのにと思ってましたが意外と合ってた。というか金城武はイケメン俳優に位置づけられてた時から「ちょっとバカ殿入ってね?」*1とか思ってたんであんまり好きじゃなかったのですがこの映画での金城武はカッコ良かった。元からカッコ良いのかもしれないけどイメージは良くなった。

小西真奈美がすげーカワイかった。元から好きだったけどもっと好きになった。というかこの人の素ってどれなんだろう?と言うのも俺の中で小西真奈美と言えばblue [DVD]の遠藤雅美なのだ。この映画は観たことない人の方が多いと思うけど小西ファンなら観た方がいい。女子高生役の真奈美。高校生の割に独特の世界観を持っている真奈美。高校生なのに家じゃタバコを吸ってる真奈美。見た目とのギャップに萌えました。なんかblueのレビューになってる。

ちなみに死神の精度では途中でシャワーシーンがあります。肝心なとこはもちろん見えないんだけど妄想力で補っちゃったもんだから超ドキドキした!

あとは富司純子。この人のイメージって俺の中じゃ大女優なんだけどWikipedia見るとそんなに出てないな。記憶違いなのかな。しばらく見てなかったから演技出来ないほど老化進んでるのかなんてヒドイ考えしてたんだけど偏見も甚だしい。素晴らしい演技でした。あ、フラガールに出てた。そういや出てた。この人の声が好きなんだよなあ。この声で憎まれ口を叩かれる金城武とか羨まし過ぎる!

*1:神田正輝も然り