読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古炉奈のはなし

炭火珈琲庵「古炉奈」を長年ご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。残りわずかな期間ではございますが、最期まで古炉奈をご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。


<お知らせ>
この度、古炉奈を運営いたしますマルマツ産業株式会社では、古炉奈を業態変更し、(アニメやゲームに登場する)中世ヨーロッパの世界観をコンセプトとした、欧風ギルドレストラン「グランヴァニア」に改装し、オープンさせていただくこととなりました。
従来は喫茶が中心でしたが新店舗では、皆様にご愛顧いただいた古炉奈の伝統を守りつつ、厨房設備を大幅に強化しメニューを充実させ、エンターテイメント性も盛り込み、今まで以上に幅広く多くのお客様に喜んでいただきたいと願っております。
従来の古炉奈同様、欧風ギルドレストラン「グランヴァニア」をよろしくご愛顧いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。
なお新装オープン日は、7月下旬を予定しております。


マルマツ産業株式会社
代表取締役社長 松波雅治

今年までその存在を知らなかった俺ですが先日近くまで行って「混雑してない落ち着いた喫茶店」みたいな印象しか無いですがこのプレスリリースには脊髄反射で笑ってしまった。がよく見て欲しい。

従来は喫茶が中心でしたが新店舗では、皆様にご愛顧いただいた古炉奈の伝統を守りつつ、厨房設備を大幅に強化しメニューを充実させ、エンターテイメント性も盛り込み、今まで以上に幅広く多くのお客様に喜んでいただきたいと願っております。

伝統を守りつつだってさ!まったく新しくなっちゃうわけじゃないらしいよ!エンターテイメント性と両立出来るのかって疑問は後から考えようぜ!

「再開発エリアのクロスフィールドなど、今、アキバは急激に変わりつつあります。これはより良い傾向なのですが、同時に古い秋葉原の姿は消えていってしまいます。これは、どこかで記録しておかなければならないと思うんです。昔の秋葉原の写真を皆さんから、ぜひ集めたい。その呼び水になればと思い、うちの会議室に展示してみたんですよ」

古いものと新しいものはどっちが良いって話じゃないよね!どっちも良いからうまいこと共存させて欲しいよね!いいこと言うなこの人!ところで誰なの!

また、実弟がオーナーを務める、秋葉原駅に隣接する電波会館の喫茶店「古炉奈」では、秋葉原の現在風景写真と50年前の秘蔵写真を対比した企画展示をするなど、時を越えて秋葉原を愛する人物の一人。

古炉奈オーナーの兄でした。止めなかったのか!まあでもこの兄弟は色々と考えてるんじゃないですかね。兄のプロフとか見てると単に流されたって感じはあんまりしないかな。しかし50年前の秋葉原風景写真と中世ヨーロッパの世界観をどう融合させるのかまったく想像がつかないのは確か。