読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HERO

HERO 映画版

HERO 映画版

遅ればせながらHEROを観てきました!

まあ踊る大捜査線 THE MOVIE [DVD]みたいにドラマの延長線に過ぎない事は確かです。映画館で観る必要性は無い。水戸黄門と一緒で展開自体にサプライズは無いですからね。

そうわかっていながらホントにサプライズが無くてびっくりした。確かに久利生検事の悪に対する怒りは三浦友和がゲスト出演した時に全て放出されてるし、あれ以上の怒りは無いんだろう。あとタモリの存在感が薄っぺら過ぎて泣けた。勝手に解析すると全て松本幸四郎のせい。彼を際立たせるのであれば同じ陣営の弁護士役・松本幸四郎よりタモリを際立たせるわけにはいかない。よってタモリは代議士なのに存在感が薄くなる。

俳優陣が豪華なだけで2時間スペシャルにも届かない駄作かもしれない。久利生が山口にいた頃の話が頻繁に出てくるのですがそのせいでそっちの方が面白かったなあと何度も比較してしまうのでした。